亀梨和也へ

more...

KAT-TUN RUN FOR YOU

唉呀呀呀,這次的PV超韓風,頭髮也是XDD就算騙別人這是韓國團體也會有人相信吧www(並不會好嗎)總之,大家都越來越帥氣了。

卡咩這次的髮型我很喜歡呢(笑)算是很喜歡的那種,這次的髮型實在太成功了。我都不知到被他嚇過幾次惹www龍也整個逆生長的很誇張,越來越可愛了021雄一穿西裝好適合。聖把頭髮留長變的好受(喂)淳的髮型完完全全是個韓國人喔,丁世淳嗎www(←什麼鬼)
我不會說我嘲笑了他們的"啦啦啦啦啦for you"的(笑)











結果我還是一再的被同樣的東西打到麻(blush)公主殿下

more...

給昨天滿25歲的你生日快樂


25才生日快樂,龜梨和也












雖然喜愛淡了許多,但仍是存在的吧。至少我是這麼相信的。即使淡到看不見了,透明也是一種顏色(笑)唔,聽起來好像強詞奪理。
總之,希望他快樂的這個希望是從來沒有消失過的。
不管是以前、現在、還是未來,只有這個是不會消失的。因為他是個好孩子阿(笑)啊,25歲了是不是不該稱做孩子了,算了,不要吐嘈我(居然)
請永遠快快樂樂,始終不變的棒球少年








以上。

tag : KAT-TUN 龜梨和也

So these are my last words for all of you I've betrayed

因為聽相方說了這件事,所以就去看了一下。
我也早就淡定了吧,對於這個人的種種。

並不是說討厭或喜歡什麼的,到不如說我對於赤西仁這個人的情感其實很複雜。



雖然聽起很狡詐,但是說真的我很慶幸我在這一切發生之前對他們的喜歡變的淡薄,不然我真的不知道該用什麼態度來面對。不管是從一開始發生的到現在或以後。所以我慶幸我在一開頭一開始就逃避了。(聽起來依舊很自私)








作為一個"人"是沒有錯的,有決定的權利,作為一個"偶像"是絕對錯的,因為身在一個團體。

所以我永遠不會原諒你。





小黑豹的這句話痛的讓我想起很多很多事。比如說對於赤西的迷戀,對於赤西的厭惡,對於赤西的很多很多糾雜在一起的情感。通通融合在一起沉到了最底部。

但是終究是不能否認我真的曾經深深的迷戀過KAT-TUN(或者說是他)(即使我其實是龜飯)我也曾經迷戀過他的任性驕縱和自我。他已經做了他的選擇,作為飯當然沒資格說什麼,做了決定就去做吧




以上。
原來喜歡了5年之後的我,喜歡淡了,還是可以看開的(苦笑)

中丸雄一27才生日快樂

唉呀,這個男人也27歲了,不過我現在不是很在乎年齡這件事所以沒關係(望向某P團),所以我不會叫你丸叔的,放心吧XDD
阿丸啊,
是個好學生。
是個溫柔的好哥哥。
是個溫柔的好爸爸。(←不要再增加輩分了)
是個溫柔的好偶像。
而且B-box真的很厲害阿(笑)

和龜的牙醫橋段真的要笑瘋我了(自重)
帶起眼鏡又好帥會讓人不能控制的尖叫耶,好池。


邁向27歲的阿丸,就算變成了大叔還是很帥。
總之,お誕生日おめでとう


然後KAT-TUN明年真的要再來耶(噴淚)我那時候還以為聖在開玩笑
可是我去的了嗎(掩面)我想衝兩場啊
KAT―TUN、来夏にコンビナートライブ計画

 【台北27日】赤西仁(26)の脱退で5人組になったアイドルグループ「KAT―TUN」が、デビュー5周年の来年、「5」をキーワードにした大規模プロジェクトを展開する。春から夏にかけての5都市ツアーでは、史上初のコンビナートライブを計画。さらにソロ活動の後、秋には、5つの国と地域を回る世界ツアーを行う。メンバーはこの日、台北アリーナで公演を行い、新生KAT―TUNの野望を語った。

 5人になってデビュー5周年を迎える“新生KAT―TUN”が、「5」をキーワードに、ジャニーズ史上初ものづくしのビッグプロジェクトに挑む。

 来春から夏にかけては国内5都市ツアーを行う。ドームなどの通常のライブ会場ではなく、「今までにない所でやる」のがコンセプト。候補には、今回のツアーのセットでも使う、メンバーが以前から好んでいるコンビナートでの屋外ライブなどが挙がっている。

 また、亀梨和也(24)が9月に帝国劇場公演「Dream Boys」を上演するのに合わせ、各メンバーがソロ活動を展開。10月から12月にかけては韓国、台湾、タイ、中国、ハワイで海外ツアーを行う。KAT―TUNは現在開催中のツアーで海外進出したばかりだが、タイは今年、政情不安で断念。ハワイで正式にコンサート行うのはジャニーズでは初めてとなる。

 メンバーはこの日、台北での公演前に会見。赤西が脱退して初めてのツアーとなったが、亀梨は「グループに属している責任感が強くなったし、KAT―TUNをどう進めていくのか、腹を割った話し合いができる」。田中聖(24)は「最初は不安もあったけどファンやスタッフの応援でより一体感は出てきた。5人でメシに行くと自然とKAT―TUNをどうしていくかって話になる」ときずなが強まったことを強調した。

 これまで赤西から正式に脱退のあいさつはないそうだが、食事を共にしたという中丸雄一(26)は「迷惑かけてごめんと言ってました」。田中は「別に嫌いになったわけじゃない。それぞれの道で成功できれば」と互いの健闘を誓った。

 「グループとしての夢やあり方をどうするか。お互いを尊重しながら思い切り進んでいきたい」と亀梨。赤西脱退という苦難を乗り越え、新たなステージへ駆け上がる。

 ◆コンビナート 原料施設と工場施設を隣接させ、生産の効率性を図る企業集団をいうが、石油化学コンビナートを指す場合が多い。市原・五井(千葉)、鹿島(茨城)、川崎(神奈川)、四日市(三重)、水島(岡山)など全国に15か所ある(石油化学工業協会ホームページより)。




KAT-TUN 工業地域でコンサート計画?

 【KAT-TUN台湾公演】 デビュー5年の来年は、5カ国ツアーを予定するなど「5」にこだわって活動することを発表した。

 中でも目玉になりそうなのが5大都市で行う5パターンのサプライズ公演。大和剛プロデューサーは「これまで誰もやったことがない場所での公演や前例のない演出を考えている」と説明。候補会場にコンビナートを挙げ「24時間稼働している力強いイメージが5人にピッタリ。メンバーからはコンビナートをイメージしたセットで公演してみたいと要望があったが、本物のコンビナートでできれば面白い」。また、夏にはメンバーそれぞれのソロ公演も予定。秋以降に日本のほか韓国、中国、米ハワイ、タイでの公演を行う方向で調整中という。

 今年は赤西脱退で、5人でツアーを回る試練を経験した。亀梨は「グループに属しているという責任感が強くなり、お互いをリスペクトし合うようになった」とグループとしての成長を語り、田中は「ついてきてくれるファンのありがたさをあらためて感じた。オレらが感動させなきゃいけないのに、ファンに感動させられてる。恩返しをしなきゃ」と飛躍を誓った。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
人間

翦薰  

Author:翦薰  
8/18

Plastic Tree
LUNA SEA
KAT-TUN


RADWIMPS
te'
cali≠gari
lynch.
alcana


著迷於文字、音樂、和攝影。
體內永遠存著不定期發作的中二病


參戰歷
2010
11.14 Plastic Tree月世界旅行 台湾公演@Legacy
12.18 LUNA SEA 20th Anniversary World Tour REBOOT ~to the New Moon~@南港展覽館

2011
06.10 Plastic Tree「THANK YOU TAIWAN」show case@西門町電影公園
06.11 Plastic Tree LIVE HOUSE TOUR2011「アンモナイト(小)」台湾編@the wall
12.09 Plastic Tree Ammontie(大)@the wall
12.15 SUGIZO TOUR 2011 STAIRWAY to The FLOWER OF LIFE-TAIPEI@Legacy

2012
03.12 toe - Asia Tour 2012 ~ "the Five Six Seven"@the wall
06.17 高畠俊太郎BAND/alcana/Response@下北沢club251
07.15 D'ERLANGER@貢寮海洋音樂祭
07.25 Radiohead@南港展覽館
09.22 搖滾辦桌@建國啤酒廠
10.14 INORAN LIVE TOUR 2012 "Dive youth, Sonik dive"@the wall
11.11 大波起司、聲子蟲聯合發片演唱會 w/地下道@ 台中迴響
11.16 ONE OK ROCK The Beginning Live Tour" in Legacy Taipei
11.24 爆裂核心PRESENTS「残響祭 8th ANNIVERSARY」SPECIAL IN TAIWAN@the wall
12.21 Plastic Tree 2012 年末公演ゆくプラくるプラ〜台湾編〜@the wall

2013
01.26 LUNA SEA LIVE TOUR 2012-2013 The End of the Dream @ Taipei Neo Studio
01.27 LUNA SEA LIVE TOUR 2012-2013 The End of the Dream @ Taipei Neo Studio
02.03 alcana『newdays』発売記念ワンマン~alcaholics vol.8~@下北沢club251
2013.10.10 plastic tree Autumn tour 2013「瞳孔乱反射」IN ASIA @the wall

monophobia
雨ニ唄エバ
ザザ降り、ザザ鳴り。
千葉市‧若葉區‧6:30
淚腺回路
plurk
まひるの月
加為好友

和此人成爲好友